〜本来の自分に戻るヒントを御蔵島から〜

【議員シゴト】〜お知らせ〜

 
  2020/06/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
年寄りと会う、草刈りする、文章書くetc…好きなことだけする生活を実験中。 村のおもしろい師匠たちや厳しい自然から楽しく修行もしています。 積み重ねてきた、『大好きなアタマで考える理屈』はちょっとヨコに置いて。 人間の『感覚、感性、勘!』を一番大事にする、それを体感する為に村に来たんだな〜と感じる日々を過ごしてます。
 
先にFacebookへ投稿した通り、今後はFacebook上でも、
御蔵島村の新型コロナウィルス対策補助金について、
そしてその他について、情報公開します。
 
今更感満載だけど、きっかけは新型ウィルス。
 
〜現状〜
今までは住民の方に「直接はなしを聴く」ことを最重要としていた。
人口310余名。有権者であるオトナは230余名。
みんな顔見知り。分野で絞れば総じた現状を掴めると思ってた。
しかし今回、新型ウィルス対策に関しては、困っている人へたどり着くことが、一番遅くなった。
 
〜周知の仕方〜
 
・村には全170戸しかないから配布は楽勝だ♬(東京赤羽で毎日新聞の奨学生やっていた経験から。)
・年寄りLOVEの私には、公平に全員が読める(ココ大事)、紙の全戸配布が一番大事なのだ❤️
・ネットはさいごのサイゴ、最終手段であるのだ。
 
…と、かたくなに、思ってました🙄 
 
しかし。
今回は、特にスピードも必要で。
全戸配布している余裕がない。
一人ひとりをノックしていくことも大事だが、いろいろ間に合わないなー。
 
もうコレは、住民の側からアクセスしてもらった方が、効率良いのではないだろうか💦
と思ったので、もう変える。
 
でも、やっぱり大事なのは、直に話したり全戸配布。
小さな村だし、会って話して欲しい(個人的願い)。
なので、ネット上での議論は、基本しないと思います。
 
まあ、世界が変わるところを私は見たいだけなので、自分が変わればいいだけ、なんですよね。
 
ということで、報告。
 
 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
年寄りと会う、草刈りする、文章書くetc…好きなことだけする生活を実験中。 村のおもしろい師匠たちや厳しい自然から楽しく修行もしています。 積み重ねてきた、『大好きなアタマで考える理屈』はちょっとヨコに置いて。 人間の『感覚、感性、勘!』を一番大事にする、それを体感する為に村に来たんだな〜と感じる日々を過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 魂がふるえる遊びをしよう , 2020 All Rights Reserved.