〜本来の自分に戻るヒントを御蔵島から〜

「私の世界観 ライフストーリ15」でもあり、「望むことが、叶う要因〜その③」 でもある記事。

 
  2018/10/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
年寄りと会う、草刈りする、文章書くetc…好きなことだけする生活を実験中。 村のおもしろい師匠たちや厳しい自然から楽しく修行もしています。 積み重ねてきた、『大好きなアタマで考える理屈』はちょっとヨコに置いて。 人間の『感覚、感性、勘!』を一番大事にする、それを体感する為に村に来たんだな〜と感じる日々を過ごしてます。

↑昨日の大方の予想は、うねりが出るかも〜…ということでしたが、無事に船は着岸。自然はほんと、読み切れません。

 

前回のライフストーリー 14はこちら。

昨夜はお誘い頂いて星を見に行ってきました!初めて夜の村道を通り、終点のエビネ公園という高原みたいな位置まで。

あまりにも素晴らしい満天の星空で…涙が。野尻湖に行った時と同じ。闇の深さは長野が深かったけど、ほんとうに20年以上ぶりにあんな星空を見た。今度は、ペルセウス座流星群も見て見たいなー。コレも、愛知の大学時代、道路に寝っ転がってみんなで見たっけ。真っ暗闇の田舎の学校だったからこそ、見れて出来た体験だったな♪

流れ星がいくつも見えて、天の川もハッキリ。ただ、光害がないとは言え村は離れていても残念ながら街灯の明るさは、うっすらと判別できるくらいにありました。LED街灯恐るべし。

 

さて、今日はおおーー!わかりやすい!と思ったことがあったので、シェア。

個別記事のリンクの貼り方がわからなかったので、TatuyaさんのFacebookの記事をご本人に了承いただきそのままコピー転載。

Tatuya Noboriさんの記事、ではどうぞ!

以下、原文ママです。転載開始〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ハート脳洞察→ニュータイプ(笑)】

父の祝いに、車で実家に帰った時の話


先日、父の古希の祝いに、実家に帰った。
実家には車で帰ったものの、付近の駐車場がすべて満車。

その日はちょうど近くの学校で野球の大会があって、
駐車場が不足していた模様。

車を止められず、困った。
早く車止めてお祝いをはじめないといけないのに。

焦って周辺の駐車場を探し回るも、どこも満車。

じりじりと時間が迫るなか、焦りながらうろうろと駐車場探して回るが見つからない(汗)

・・・信号待ちしている間に、ふと「ハート脳洞察」してみることにする。
・・・まあ、あとは勘だのみ(笑)

ハート脳洞察は、コネクションプラクティスで使う、
直観力を瞬時に極限まで高めるスキル。

クイックコヒーランステクニックをしたあとに、

「私は今、何を知る必要がありますか?」

とハートに問いかける。

すると、明確に、

「左、左、まっすぐ」

と思い浮かんだ。
・・・まじで?
疑いつつも、行く当てもないので、従うことにする。
信号が青になったので、その通りに進む。

信号を左、
次の信号を左、
次の交差点をまっすぐ。
すると交差点超えたすぐ右手の駐車場に「空き」が1つ見つかった!
少し前に見た時は、その駐車場は満車だったのに!
急いでその駐車場に向かい、無事車を止めることができた。
お祝いをはじめることができた!

しかも、そこは実家から一番近い場所ですごく便利な場所だった
・・・うん、俺ニュータイプになった(笑)
駐車場探しに私が使った「クイックコヒーランス」「ハート脳洞察」は
コネクションプラクティスで学べる、直観力を瞬時に極限まで高めるスキル

直観的にものごとを把握する力が増します。
だれでも1日で使えるようになります。
あなたもニュータイプになってみませんか?(笑)
入門編でも学べますよー。

—————————————————————-

転載終わり。

 

これ、ものすごく面白くないですか?

自分は自分に必要な情報を、実は全て知っている のだと思うの

実は、ってところが現代っぽいんだけど、本来古来にんげんにはそーいう能力が備わってると思う。だって、頭で考えてたら、危険な目にあったときは死んでるよ?漁に出ても魚逃げちゃう。いや、漁においても知恵や考えることは必須なんだけど、最終的には私は感性だと思う。

村に来てから、体をめいっぱい使って感覚で過ごすことの意味をとても痛感する。厳しい自然の中にいたら、理論理屈よりも、自分の感性で動くことの方が、生き残るには重要。

年寄りを見ていても、自然とともに生きてきて様々な感性がとても高いし、特に自然と生きてきた日本人には、たつやさんの言われる「ニュータイプ」の素質が備わってる。と思う。

 

で、んー 色々話が分散するけど、伝えたかったのは、

この記事の何がわかりやすいって、

「クイックコヒーランス」というテクニックを使って、ハート(魂・感性)自分の脳(考え・理屈)が一致すると、

「洞察」という「誰のものでもない自分からの答えが出てくる。

その実際の例が、クイックコヒーランスを知らない人にも、とてもわかりやすい。

 

例えば、

自分の望みが、なぜ叶わないのか?というと、

それは脳(考え・理屈)から導いた望みであって、

自分のハート(魂・感性)と一致していないから。

じゃないかとわたしは考えてる。

そのほかには、望みが実現することを邪魔するよう自分で決めているコトがなければ、ほへー?って言ってるうちに叶う。と思ってる…。

ハート(魂)が望んでいて、なおかつ自分で邪魔していなければ…ホントにいつの間にか。。

なので、今回もTatuyaさんがすんなり最高の場所に行けたのは、心底望んでいたから。実はお父さんのお祝いに(ホントは絶対行きたくねーんだよなー)とか思ってたら、違うものが出てきたと思う。

 

この「クイックコヒーランス」を学べるコネクションプラクティスの講座に出たとき、わたし、(コレは究極のキネシオロジーだなあ!)と思ったんだよね。キネシオロジーは身体の筋肉を通して潜在意識を読み取る。潜在意識は、頭で思う顕在意識と違って自分の心の底からのものだからハートと同義。心臓という大きな筋肉のかたまりを経たキネシオロジーと言えるんじゃない?と。

 

私個人は、

アタマで「こうしたいな」と思ったことでも、

実は…全然本心じゃない…望んでいなかったな〜。。ってコトが昔はけっこうあって。

そういう場合、もちろん「望んだつもり」のことは叶わない。だって、ホントは望んでないんだものね。そうして本来の自分と乖離していたんだなぁ。だから、もっと自分が「真実望んでいること」が分かるようになりたいなーってのが自分の命題の一つにあった。そこから、キネシオロジーを知り、その縁からさらにまた、コネクションプラクティスを知った。

以上、すべてわたしの捉え方と考え方なので、コネクションプラクティスの概念とかも異なっていたら、どなたか教えてください。適宜、加筆修正しまーす。

てことで。

今のところ、自分のハート(潜在意識と言ってもいいと、私は思っていること)とつながるには、クイックコヒーランスが一番簡単でシンプルだと思っている。

次のライフストーリー16 はこちら。

 

今日の夕日。

 

次のライフストーリー16 はこちら。

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
年寄りと会う、草刈りする、文章書くetc…好きなことだけする生活を実験中。 村のおもしろい師匠たちや厳しい自然から楽しく修行もしています。 積み重ねてきた、『大好きなアタマで考える理屈』はちょっとヨコに置いて。 人間の『感覚、感性、勘!』を一番大事にする、それを体感する為に村に来たんだな〜と感じる日々を過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 魂がふるえる遊びをしよう , 2018 All Rights Reserved.