〜本来の自分に戻るヒントを御蔵島から〜

わたしの世界観 ライフストーリー11〜障害者差別禁止法を知る

 
  2018/10/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
年寄りと会う、草刈りする、文章書くetc…好きなことだけする生活を実験中。 村のおもしろい師匠たちや厳しい自然から楽しく修行もしています。 積み重ねてきた、『大好きなアタマで考える理屈』はちょっとヨコに置いて。 人間の『感覚、感性、勘!』を一番大事にする、それを体感する為に村に来たんだな〜と感じる日々を過ごしてます。

↑きょうも夕方に泳げるかと思ったら。すでに台風のウネリ?が来ていて無理だった。桟橋の向こう側も、時折波が上がるくらい。

 

前回のライフストーリー 10はこちら。

専門学校へは、小田急線と千代田線を満員電車を乗り継いで通った。

学校では文化祭などもたしか…友人たちが自発的に、やろう♪と音頭をとってくれて開催した気がする。友達はナースやインド衣装、私は学ランで仮装しお客さんを呼び込んだ。わたしは男顔で短髪だったので我ながら似合っていて、後輩の女の子に人気があったと後で教わった。女子校ならでは?かな。

御茶ノ水界隈は、古書店や岩波ホールや画材屋さんのレモン画翠があって、面白い土地だった。わたしの育った地域には古い町並みはないけど、神田やお茶の水は古い歴史ある建物がたくさんあった。ものすごーく古い喫茶店や天ぷらやさん、神田に多いというカレー屋さんにみんなで行ってみたり。喫茶店の壁には古い落書きがたくさんあって、空気が違ったのを覚えてる。

すぐ近くには明大もあって、明大の学食にも行っていた。けど、タバコの煙があまりにもうもうと充満していて、食べに行かなくなったっけ。時代ですねえ〜。(そうそう、愛知県では「めいだい」と言うと名古屋大学の「名大」なんですよね。関東で育った私にとっては明大イコール明治大でした。)

 

2年生になる前だったかな時期は忘れたけど、YWCAはオレゴン大学と提携をしていて、希望者はオレゴン州へ福祉分野の研修旅行へ行ける機会があった。1ヶ月弱だったかなあ。ELI(English language Institute:英語を母国語としない人向けの英語習得プログラム)の授業も受けつつ、大学の寮に泊まって過ごした。ELIの授業内容は本当によく出来ていて、このままずっと居たら、英語がかなり話せるようになるなあ!と思う、本当に実践的で楽しくて素晴らしいプログラムだった!

そして、向こうの福祉現場にも色々見学に行ったような…覚えてないけど。今度分厚いアルバムを久しぶりに見てみよう。フィルムカメラを持って行ったので大量に写真を撮り、現地のコダックで現像してもらったんだっけ。今思えば、わざわざアメリカで現像しなくてもよかろうに、早く見たくてやっちゃってたんだろう。

滞在中は、ホームステイ先で気球を飛ばす大会に連れて行ってもらったり、ダヴィンチ・デイというお祭りに行ったり、美しいフッド山へ行ったり、野外劇場に「じゃじゃ馬ならし」を観に行ったら大きな雷鳴がとどろき出し、観客一同で手を繋ぎ、落ち着いて避難しましょうというアナウンスがあり、アメリカらしいなあと思ったり。一つ一つがとても面白い体験だった。

 

そんないろいろな経験の中で、私の人生が大きく転換した出来事があった。

 

それは、向こうの先生がアメリカの福祉について教えてくれた時のこと。

「アメリカでは1990年に、障害者差別禁止法が出来たの。」

と聞いた時のことだ。たしか私がその時アメリカに行ったのは1991年か1992年。

それを聞いた時の驚きを、いまも覚えてる。

それはそれは目がさめるような鮮やかで真っ赤な、たなびくように柔らかいスーツを着た先生に、思わず、

「すごくショック。日本にそんな法律はないと思うし、とてもそれが悔しい。私には、deaf聞こえない妹がいるけど…」

英語でもっと伝えようとしたけど、泣いてしまってそれ以上話せなくなった。そんな私に先生が、

「それは、これからあなたが出来ることで変えていけばいいのよ。」

と、言って抱きしめてくれたんだった。

 

このことがあって、(こんなことも知らなかった。もっと勉強が必要だ。やっぱり大学へ行こう。)と決めた。

 

次のライフストーリー12 はこちら。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
年寄りと会う、草刈りする、文章書くetc…好きなことだけする生活を実験中。 村のおもしろい師匠たちや厳しい自然から楽しく修行もしています。 積み重ねてきた、『大好きなアタマで考える理屈』はちょっとヨコに置いて。 人間の『感覚、感性、勘!』を一番大事にする、それを体感する為に村に来たんだな〜と感じる日々を過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 魂がふるえる遊びをしよう , 2018 All Rights Reserved.