〜本来の自分に戻るヒントを御蔵島から〜

Macその③完結〜ラクに行動するツールだね。

 
  2018/04/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
年寄りと会う、草刈りする、文章書くetc…好きなことだけする生活を実験中。 村のおもしろい師匠たちや厳しい自然から楽しく修行もしています。 積み重ねてきた、『大好きなアタマで考える理屈』はちょっとヨコに置いて。 人間の『感覚、感性、勘!』を一番大事にする、それを体感する為に村に来たんだな〜と感じる日々を過ごしてます。

今日のさんばし。

昨日から欠航が決まるはずです。

空気は冷たくないですが、台風のような強風です。

冬の御蔵らしい。

 

むかしは天気予報なんてなかったので、人はこれを予測してたんですよねえ。

空と海を見て、そして自分の感覚と経験から海読みを得意としていたおじいさんを持つ師匠が、言ってましたっけ。

 

「俺が若い頃、海に出るときジイさんに『荒れるから早く帰って来いよ。』と言われたけど、

その時はぜんぜん荒れるような予兆がなかったんだよな。けど、

仕事してたら、どんどんあーーっという間に荒れてきて、こりゃ帰るべえって、あわてて帰ってきたことがあったっけよ。」

 

こちらの師匠も、なんでもできる方ですが、その師匠がまだ感じ得なかったことをおじいさんは得ていたんですよね。

師匠たちや年寄りと話していると、ホントーに!人間の能力の素晴らしさ♪を感じます。

 

さてはなし変わって。

Macにしてから感じ得たこと、最終回。

全部入ってるんだ〜!びっくり

です。

なにがって、

Windowsでは後付けのエクセルとワードに当たるものがMacには、すでに入っていて、なんなら!パワーポイント的な機能まで入ってた…。

 

しかも、ワードにあたる「pages」ではチラシや賞状などフォーマットがあるので、ちょっとイラストレーターみたいな使い方ができちゃう。

だからもう、やりたければ、なんでもすぐ出来ちゃう。

→コレって、ホントに重要で、「思い立ったが吉日」が可能だということ。

Windowsでもパナソニックとかではエクセル&ワードが入ってるものも当然ありますが、私が去年にsurfaceProを買った時は、基本的にはついてなかったのですねえ。

当時、パソコンを買う目的は、学びたいサイトを読むのとブログを書くこと。

この2点しか、作業的にはイメージがなかったのです。

なので、表計算や文書機能は必要ないなーと入れなかったのです。

…今思えば、自分の実現したいことを減速して、便利さに背を向け、勝手なせま〜い枠に当てはめてたんだなあと思います。

あと、

いくつもの画面を同時に開いて作業が出来る!!

(追記:2018年4月14日)

コレ、Windowsでも出来たのかなー?出来てたらごめん♪

ただいま、ブログ引っ越し中ですが、ワードプレス とアメブロ、Googleなどなど同時に開いて作業してますが、コレがホントにラク!

画面の幅を自由に変えられるので、ひとつのPC画面で、好きなように同時に見られる。

(追記終わり〜)

 

人間て、好きなことやってると、自分が想像していた以上のことが急に降って来た雪みたいにやってくるので、まずは、自分の使う道具は納得したものを使う。

で、

好きなことを追求して行ったら求めたことが実現するスピードが加速する♡

 

ということでわたしのMacに乗り換えた結果は、Macは、創っていきたいことがあるひとには

ラクして実現するために、いいツールだな♪ということ。

そのためには自分の顕在意識だけでなくて潜在意識でも実現したい!

ってゴーサインが必要だけども。。

 

では、現在のベランダからの眺めで、さよーならー。

この記事を書いている人 - WRITER -
年寄りと会う、草刈りする、文章書くetc…好きなことだけする生活を実験中。 村のおもしろい師匠たちや厳しい自然から楽しく修行もしています。 積み重ねてきた、『大好きなアタマで考える理屈』はちょっとヨコに置いて。 人間の『感覚、感性、勘!』を一番大事にする、それを体感する為に村に来たんだな〜と感じる日々を過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 魂がふるえる遊びをしよう , 2018 All Rights Reserved.