〜本来の自分に戻るヒントを御蔵島から〜

 
  2018/04/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
年寄りと会う、草刈りする、文章書くetc…好きなことだけする生活を実験中。 村のおもしろい師匠たちや厳しい自然から楽しく修行もしています。 積み重ねてきた、『大好きなアタマで考える理屈』はちょっとヨコに置いて。 人間の『感覚、感性、勘!』を一番大事にする、それを体感する為に村に来たんだな〜と感じる日々を過ごしてます。
昨日の夕方。
陽が落ちるとき、
流れる雲が、
虹色に変わっては、形を変えて
流れていきました。
これも彩雲と言うのでしょうか。

写真残せなかった。
残せなくて良かったか。
そして今日の夕方7時すぎ。
三宅島のアタマ、雲海の上。
もうね、素晴らしく美しかったです。

ホントにイーのかな。
と、想うことがあり。
OKなら。
Go sign を3回、
私が判るように見せてくださーい。
友人いず美ちゃんのマネをして、
そう願いました。
その過程は、
やっぱり世界は美しい。
そのことを繰り返し見せられるだけかも。
と、ちょっと思いました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
年寄りと会う、草刈りする、文章書くetc…好きなことだけする生活を実験中。 村のおもしろい師匠たちや厳しい自然から楽しく修行もしています。 積み重ねてきた、『大好きなアタマで考える理屈』はちょっとヨコに置いて。 人間の『感覚、感性、勘!』を一番大事にする、それを体感する為に村に来たんだな〜と感じる日々を過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 魂がふるえる遊びをしよう , 2017 All Rights Reserved.