〜本来の自分に戻るヒントを御蔵島から〜

次元は同じこと。

 
  2018/09/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
年寄りと会う、草刈りする、文章書くetc…好きなことだけする生活を実験中。 村のおもしろい師匠たちや厳しい自然から楽しく修行もしています。 積み重ねてきた、『大好きなアタマで考える理屈』はちょっとヨコに置いて。 人間の『感覚、感性、勘!』を一番大事にする、それを体感する為に村に来たんだな〜と感じる日々を過ごしてます。

 

木を切りに行く師匠から連絡いただき、

急いで山に行ってきました。

 

師匠にガマれつつ、仕事と動きをしっかり拝見。

 

無駄なく先を読んで動く。

次の人が作業しやすくする。

それにも増して、

木と周囲とを目配りして仕事する。

 

うーん、ほんとうに

実際の経験に勝るものなし。

年寄りや師匠たちと話したり、仕事を拝見するたびにそう思う。

すべてがわたしの血肉であり、財産。

 

たとえばこの「きこり仕事」。

人からしたら、

福祉や介護、マッサージやヒーリングと

全然関係なく見えるらしい。

ええ〜!!

関係ないって思うんだ!!

わたしは別々にとらえる方が不思議。

 

わたしにしたら、がっつり関連してる。

おんなじ次元ですよ。

ぜーんぶつながってる。

ぜーんぶが、

わたしのやりたいことの源。

この記事を書いている人 - WRITER -
年寄りと会う、草刈りする、文章書くetc…好きなことだけする生活を実験中。 村のおもしろい師匠たちや厳しい自然から楽しく修行もしています。 積み重ねてきた、『大好きなアタマで考える理屈』はちょっとヨコに置いて。 人間の『感覚、感性、勘!』を一番大事にする、それを体感する為に村に来たんだな〜と感じる日々を過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 魂がふるえる遊びをしよう , 2017 All Rights Reserved.