〜本来の自分に戻るヒントを御蔵島から〜

あさがお咲いた。

 
  2018/09/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
年寄りと会う、草刈りする、文章書くetc…好きなことだけする生活を実験中。 村のおもしろい師匠たちや厳しい自然から楽しく修行もしています。 積み重ねてきた、『大好きなアタマで考える理屈』はちょっとヨコに置いて。 人間の『感覚、感性、勘!』を一番大事にする、それを体感する為に村に来たんだな〜と感じる日々を過ごしてます。

8月13日早朝、とうとう咲きました!

大好きな師匠に譲ってもらったあさがお。

師匠のお宅は、一輪が大きくて毎日沢山咲いています。

15日の出島前に見ることが出来て良かったなー。

向こうに見えるのは三宅島。

御蔵島村の里は北向きなので、朝でもベランダ側は光が射しません。

 

月見草

こちらは、うちの下の斜面に増やそうとしている花。

この花がお家の周りにたくさん咲いている、

あさがお師匠とは別の師匠のお宅があります。

おじさんのお宅ですが、

この花が一面に咲いていると、たいへん可愛らしい。

「『あ』さんのメルヘン館(やかた)」

と呼んどります。

21日

8月上旬いつだかの夕日。

今朝は無事に船が着きましたが、貨物船は欠航。

台風の影響はどうなるかな。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
年寄りと会う、草刈りする、文章書くetc…好きなことだけする生活を実験中。 村のおもしろい師匠たちや厳しい自然から楽しく修行もしています。 積み重ねてきた、『大好きなアタマで考える理屈』はちょっとヨコに置いて。 人間の『感覚、感性、勘!』を一番大事にする、それを体感する為に村に来たんだな〜と感じる日々を過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 魂がふるえる遊びをしよう , 2016 All Rights Reserved.